掲示板を見ているとたくさんの書き込みがありますから、かなりワクワクした気分になっていきます。
皆んな積極的にセックスの相手を探していますから、気になる相手に対してメールを送っていく事にしたんです。
同い年の25歳の社長秘書をやっていると言う女性で、性的な不満をたくさん持っていると言う事が書かれていました。
彼女に対してメールを送って行けば、早く待ち合わせをすることができるかもという気持ちがありました。
お互いに欲求不満状態になっているんだから、アポまでは簡単だろうし、ホテルの中ではそれこそ激しい絡み合いを味わい尽くすことができるに違いないと思えてしかたがありませんでした。
メールフォームからスマホのメールのアドレスで相手に送っていったんです。
これ自分にも新境地を開くことができると、かなり舞い上がった状態になっていました。
相手に対してメールを送り暫くするとメールの着信がありました。
「やった!!」そう思ってメールを開封してみたのですが、それは女の子からのメールではなかったのです。
“ひさしぶり、メアド変えたから登録よろしく”
全く素っ頓狂な内容だったためにすぐ削除、送った相手からの返信をさらに待つことにしたのです。
しかし、そこからが大変だったのでした。
それは迷惑メールが山のように届くようになったからなのです。
“何々様からあなた宛にメッセージが届けられています”
といったものもあったし、なにかの宣伝のメールなども多く届けられるようになってきました。
その数が半端ではなく、ずっとスマホの着信が鳴りっ放しになってしまったのです。

これには恐怖さえ感じてしまうほどだったのです。
いくら何でもひどいと思い、迷惑メールを振り分けていったのですが、追いつくことができませんでした。